>

自分にあった婚活を選ぼう!

結婚相談所とお見合いにかかる費用

大きな違いのひとつとして、金銭のやり取りが発生するか否か、という観点があります。
結婚相談所で結婚相手を探そうと思うと、何かとお金がかかってきます。その名目は、入会金から始まり、各種手数料など様々。
しかし、お金が発生している分、相談所の方は多角的な視点から理想の異性を探し出し、結婚に繋がるような相手を紹介してくれます。
これに対し、お見合いにはお金がかかりません。親戚や知人といった関係の方々が相性の良さそうな異性を見つけたときに、食事の機会をセッティングしてくれるという流れが一般的で、基本的にはあくまで厚意によって成り立ちます。
ただし、紹介者の主観的な判断のため、必ずしも気が合う相手を紹介してもらえるとは限りません。

似てるようで実は大きく違う!

いずれの場合も、紹介された相手が気に入らなければ、その後の付き合いを断ることができます。
しかし、断ったあとの対応は結婚相談所とお見合いで大きく異なります。
結婚相談所は、紹介された相手との交際や結婚が成立しなかったときに、次の相手を探して紹介してもらうことができます。
対して、お見合いの場合は、次の相手を紹介してもらえる保証はありません。紹介者がたまたま気の合いそうな相手を見つけたから紹介したに過ぎない場合も多く、わざわざ次の相手を探してもらえるとは限らないのです。

このように、目的が同じだけに似ているように感じる両者ですが、実はまったく違うもの。とはいえ、結婚願望のある相手を紹介してもらえるので、結婚までの距離が近いという点では共通しています。
自分に合った方法で、結婚成立を目指すことが大切です。


この記事をシェアする